So-net無料ブログ作成

お寺で聴けないコンサート [音楽]

今日は、現在同じオケでお世話になっているH氏のお宅で
ファゴットカルテットのコンサートをしてきた。

H氏はファゴットを吹く住職さん。
そこの学区では寺子屋学級(教室?)といって
町ぐるみで子供たちにいろんなことを教えてくれて
今回はそこで演奏する機会をいただいたのです。

夏まえから月に一度集まって合わせていたけど
みなさん本職じゃないからどうなるかちょっとドキドキ。

ただ演奏を聴いてもらうだけじゃなく、
『シンコペイテッドクロック』では
子供たちにウッドブロックの代わりにミニ木魚、
お母さんたちはトライアングルの代わりに
チーンってなるお寺アイテム(名前がわからん)
『小さな世界(イッツアスモールワールド)』では
ハンドベルでハーモニーで参加してもらったりして
練習なしでもなんとかなって子供たちも楽しんでいた。
リードを吹きたがってる子供たちも居たから
もっと時間があったら楽器も吹かせてあげたかったわ

ひとつ残念だったのはサトイが聴いていられずに隣の部屋と本堂を
走り回っていたせいで、H氏の奥様がコンサートを聴けなかったこと。

タイトルの“お寺で聴けない”っていうのは
クリスマスの曲も三曲演奏したあたりから付けられています。

今回はH氏の企画にただ乗っかって吹いてただけだったけど
またこういうコンサートをできたらいいなぁ 


サトイは帰りの車でもう家が見えてるってところで寝ちゃって
今も眠り続けています。
よっぽど疲れたのね ここまで来たら朝まで起きるなよ〜!

3319392
夏、本堂でファゴちゃんと戯れるわたし。
洋にも和にも仏にも合うかわいいファゴちゃんです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

口が痛い [音楽]

音楽祭の練習も大詰め!
というか、もともとアマチュアの寄せ集めで曲数も多いのに、
練習期間が短いから、最初っから大詰め感があるが。。。

土曜は13時から一曲だけだったけど、日曜は13時から20時まで
吹いて吹いて吹きまくった!
こんなに吹いたの、高校の夏休みの練習とか合宿以来じゃないか?
(大学時代はそんなに吹かなかったのか?って聞かないでね)

夫にも、今回の経験がいいリハビリになるといいね って言われているし、
私自身、今回をきっかけに楽器をこわがらずに楽しく吹けるようになれそう!
いろんなこと気にし過ぎるんだよなぁ、いっつも。。。









nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『復活』できず・・・ [音楽]

夫婦共にマーラー『復活』にのることを目標に話し合ってきたが、やっぱり私は諦めることにした。

ベビーシッターか託児所に預けるしか道は無く、いざ預けるとなった時のいろんなことを想像すると不安が多すぎた。

以前、第九のゲネプロでどうしても預けなきゃならなくなって、松戸駅前の託児所に預けた。夜のお仕事の方が預けるらしく、17時から22時でも子供がたくさん。当時一歳未満だったサトイは、その中でもちっちゃい方だから、走り回ってる2歳以上の子たちとは策を隔てたところで、ゲージみたいな中に入って遊ばせる、とのこと。
夜お迎えに行ったら、保育士さんに抱っこされて泣いていた。他の子は消灯時間だから、薄暗い中で手続きして帰宅したけど、家に帰ってみると顔に小さい傷がたくさんあった。耳はすり傷みたいになってたし・・・。

大袈裟だけど、『この5時間に何があったの?』って考えたら、すごくこわくなってしまった。

そんなこともあって、今回は諦める決心をした。

そうなるまでに『よく考えたら、なんで夫は諦めるって言わないんだ?』っていう気持ちが頭をよぎったけど、夫のがかなり前からマーラーのことばかり考えてるし、サトイの誕生予定日近くに本番だった東海ОBオケのマーラーものろうとしていて、私に“あんたに父親の資格はない”くらいのことを言われて諦めたし、日頃お仕事がんばってくれてるし、オケヲタだし(?)ってことで譲ってやるよ!




nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

本番おわりました [音楽]

日曜は所属している松戸シティフィルの本番だった。
ドヴォルザーク  序曲「謝肉祭」・・・夫
シューベルト 交響曲第7番「未完成」・・・私
ムソルグスキー  組曲「展覧会の絵」(ラヴェル編)・・・夫
というノリ番。私はプログラムの真ん中の曲だけ乗るっていうのがはじめてだったんだけど、すごく楽だった。大学を卒業してから地元のオケに手伝いに行ってた頃は全曲乗ったりよくできたなぁ 若かったし、ちょっとは自信もあったんだなぁ 
しかし今回もまたあのフワ〜っていう貧血みたいなのになっちゃって、それからはなるべくサボってなんとか終わった。。。 前々回『悲愴』の時にかなり悔しい思いをして、前回は大丈夫だったから安心してたんだけど、やっぱり極度の緊張、不安、自信の無さに負けちゃうみたい。ただ楽しくやればいいのにね。
『展覧会の絵』は客席で聴いてたけど、みなさんががんばってる姿を見ていたら嬉しいのと羨ましいのと、悔しいので涙がポロリ。(まぁ涙もろいからだけど)
とりあえず、こんな感じで本番が終わりました。
次回7月のコンサートまでは、夫が多忙期のため一時お休みし、8月以降は参加予定。シッターさんが見つかれば二人で『復活』乗りたいけど多分無理かな。
いま行ってるとこを辞めようか悩んでた件は、いろーんなことを考えてとりあえず続ける事にした。
来月は松戸オケOBのKRDさんの紹介で楽器を調整に出すことになった。じつに10年ぶり!!!!! KRDさん、お忙しい中、私のお願いを忘れずにいてくださってありがとうございます!
これで少しでも吹きやすくなりますように☆

DSCF1341.jpg
今回は演奏は聴かずに、銚子のじぃばぁと葛西へ行ったサトイ。お魚よりもカップルにちょっかい出してたそうです。



nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

悔しい [音楽]

今日は演奏会本番、サトイを見てくれた銚子のじぃばぁと食事をしたあと、夫婦で甘いもので打ち上げをしました。

今日ほどコワくて自分が見えなくなった本番ははじめて。

1楽章の途中から、緊張と寝不足(こんな時にサトイが夜泣き・・・)、スタミナ不足などいろんなことが重なって貧血(のような状態)になり、途中で回復したもののまたフワーっとなっては回復して・・・の繰り返し。
ステージ上で倒れちゃうのと、ササッと舞台袖に逃げちゃうのではどっちが目立たないか?とか本気で考えながらも、もう少しがんばれ!と自分を励ましてなんとか座ってました。いや、吹いてました。もう、今までやってきたことが台無し!

いよいよやばくなってきましたよ。こんなんで楽器続けていけるの?

楽器を趣味にしている人にはいろんな種類があると思うけど、私はやっぱりオーケストラで吹いてる時が楽しいなぁ いい曲もたくさんあるし、オーケストラの音も大好き。夫もオケ好きっていうのも理由の一つ。 
でも楽しむには日々の努力が必要なのです。特に私は体力が人より無いうえに家で音が出せないからどんどん吹けなくなっている。。。大学を出たばかりの頃は地元のオケに手伝いに行って(そこで夫と知り合いました)、全曲1stで本番やったりしてたけど、今は信じられない!あの頃は学生時代の貯金(ならぬ貯力とでも申しましょうか)でなんとかやれてたんだなぁ
のん気なもんだ。が年々、指は動かなくなるし、得意だった初見もきかなくなり、とにかく音がとばない。

歳をとっていく分、努力もしていかないと追いつかないんだ。これは楽器以外にも言えることだけど。

ところで今のオケに入って、たくさんの素晴らしい出会いがありました。
木管の姐さん達です。(←893みたいだ。) 
とにかくさらっているらしい。。。
ある人は幼い我が子を公園で遊ばせながら吹き、ある人は自作の防音室で吹き、ある人は難しいソロを本番まで毎週100回ずつ吹いたそうです。みなさん家庭があり、主婦業をこなしながらです。私が知っているエピソードはこれくらいですが、その他のみなさんもやばいです。

私も 鬼のようにとまでは言わないが頑張ってさらうか、今まで通りのほほんと練習に参加するか、どちらかを選択する時が来たようです。

後悔はしないように、よ〜く考えなくては。




nice!(2)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

じぶん救出 [音楽]

所属しているオーケストラの演奏会まで2週間を切りました。

産後2ヶ月半で復帰した私ですが、やっぱりボロボロ。。。自分自身もだし、楽器は10年くらい調整に出してないし、リードの調節ももうよくわかんなくなっちゃったし、ってことでうちのオケに一年くらい前までいたKRDさん(楽器をお仕事にしている方です)に助けを求めました。

うちから1時間半かけて着いた茨城県のKRDさん宅は川の畔にありました。夫とサトイは近所で時間をつぶしててもらおうと思ってたんだけど、KRDさんがどうぞって言ってくれたのでレッスンを見学することに。ちょうど着く直前にウンチをしてしまったのでKさん家で換気しながらおむつ交換をさせてもらってサトイもスッキリ。一日空いてたからかなり臭かったなぁ 最近便秘気味なんだよねぇ

レッスンは主にリードの調整。レッスンなんてレベルじゃない。。。自分が持ってるリードの問題とかKRDさんが作ったリードを少しいじってもらったり、あとは指のこと、高音域の音色について、などなど。普段から悩んでても誰にも相談できなかったから、本当に貴重な時間でした。あとは練習あるのみ!今回の本番はもうできる限りでがんばるとして(妥協も大切)、これから少しずつでもがんばろっと!!

KRDさん、本当にありがとうございました! サトイも静かに見学しててくれてありがとう。
旦那様もずっとサトイを抱いててくれてありがとう。


『珈琲哲學』のはちみつとチーズのピザ。たまりません。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。