So-net無料ブログ作成

2010 サトイの夏休み [サトイ]

暑いあつ〜い夏休みだった〜!
いろんなことがあったので、ここに記録。


DSCF2233.jpg
7/13 幼稚園の夕涼み会
去年はお友達も居なくて、人数の多さに圧倒されて
さっさと帰ってきちゃったけど、
今年は私も気合い入れて(?)浴衣で参加した。
サトイは園関係の行事はすべて不機嫌で通しているので
今回も盆踊りは全く踊らず。。。
まぁこの問題は時間がかかりそうなので考えないことに。










DSCF2247.jpg
英語スクールで一緒のMちゃん親子と葛西臨海公園へ。
成り行きで水上バスに乗って、お台場に行っちゃった。











DSCF2254.jpg
上野の国立科学博物館。大哺乳類展に。
16時に入場したので駆け足で観たけど、
サトイにはまだまだ難しかったわ。
飽きて逃走、行方不明になって焦ったよ、もう!!

でも私にとっては念願の科博だった。
今度は普段の展示をゆっくり観たいわ〜






DSCF2269.jpg
お盆前後はサトイと二人で銚子に帰った。
工作狂のひぃじいちゃんと青レゴに熱中!!










DSCF2216.jpg
波崎のばぁちゃんとは庭でたくさん遊んだ

6月にじぃちゃんが亡くなったばかりで
元気が無かったばぁちゃん
サトイが行くことで少しでも元気になれたかな








DSCF2280.jpg
8/26 幼稚園のスイカ割り
トップバッターだったせいもあり、
またしても不機嫌だったけど、
チラチラ目隠しをズラして覗きながら
がんばってました。
その後は『汗拭きたい〜』とか変な理由で
グズって、先生に抱っこしてもらっていた。
汗拭きたきゃ拭け!!



DSCF2287.jpg
その後はH君、N君とトミカ博へ。
40年も愛されてるなんてすごいわ、トミカ!

プラレールは一つ買い出すと私もハマりそうで
頑なに買わずに来たけど、サトイの従兄弟の
オサガリをもらう話が舞い込んできたので、
近々うちに段ボール2箱分くらいのプラレールが
来るらしい。
う〜ん。。。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

泣かなかったよ [サトイ]

5月から始まったプレ幼稚園ですが
10月からは母子分離がスタート。
サトイの様子はというと・・・・・

一週目・・・元気に入室。泣いてるお友達に半ギレで『泣かないで』
      と言ってまわる。
二週目・・・元気に入室するも、途中寂しくてちょっと泣いちゃう。
三週目・・・前日から『明日バイバイじゃなぁい?』『おかあさんがいないと
      さびしいの。。。(涙ぐむ)』
      お教室に近づくと口数が減り、ついには泣きながら入室。
四週目・・・幼稚園の話になると『幼稚園嫌い』『おかあさんと一緒に行く』
      大好きな先生のことも『嫌い!』
      お部屋の前で号泣したけど、とりあえず土足だけ脱がせて
      部屋に押し込まれる。

お店や外では、私が見えなくなってもお構いなしで走り込んでるのに
幼稚園となると、弱気になるんだよね〜
保育所から大学まで学校嫌いだった私に似ちゃったのかしら?
(そんなに嫌いなら大学行くな!しかも卒業後小中学校で非常勤までやっている)

そんな状態で今日の五週目!
家での『幼稚園嫌い』『おかあさんも一緒に行くの』の連発は変わらなかったけど
お部屋について、口数も減り、涙をこらえた複雑な表情で
先生に『おはようございます!』、私に『行ってきます』
と言えました。

家に帰ってから『泣かなかったよ』『タオル〜って言っちゃったけどね』
とサトイなりに達成感もあるみたい。

これで自信をつけて、来週からもがんばれよ〜!!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

プレ幼稚園スタート [サトイ]

第1回が先週火曜に終わった。
一年前から行っているサークルとはちょっと雰囲気が違って、
お母さんたちも服装がきちんとしていたし、
この幼稚園を選ぶお母さんたちはこんな感じが多いのかなぁ とちょっと不安に。。。
以前公園でお友達になっていた女の子のママは、一見派手だけどとても気さくで
いろいろお話できてよかった。
うちのサークルみたいに、子どもと一緒になって動物のマネしたり、体を動かしたり
っていうのが、まだやりきれてない感じで、はりきり過ぎると浮いちゃうわ

長いおつきあいになる皆さんだから、ちょっと緊張しながらも様子を見てみよっと。

サトイはもちろんすごく楽しんでいた。
途中、置いてあるおもちゃでどうしても遊びたがったが
なんとか言い聞かせて輪に戻した。
次回は座る場所に気をつけてみよう

次回はイチゴのスタンプ遊び(?) はさみ持って行くのかな?
工作は、座ってられない男の子たち(サトイも含む)はどうなるか!?

木曜は、旦那さんの転勤で和歌山に引っ越す友達と最後のお別れだった。
とは言っても、彼女は妊婦さんなのでまた八月くらいに千葉の実家に帰ってくるけど。。。
千葉ニュータウンのメガマックスとイオンをブラブラ。
お好み焼き食べたら帰りにお腹こわした。
私でよかった〜

金曜はサークル。
新しい子が入ってきて総勢30組近くになったらしい。
雰囲気もなんか変わっちゃったし、駐車場もギュウギュウ。。。続けられるかなぁ
サトイは、タンバリンを使った遊びでは立ち上がって拍子も合ってたし、
やっぱり音楽好きなんだなぁ と再確認。

土日はまたまたまたまた 夫、出勤。 
会社よ、そろそろ夫を返して〜


サトイ 二歳 [サトイ]

いよいよ音楽祭が明後日に迫ったが、その前にサトイが明日、二歳の誕生日を迎える。
この一年間、サトイの成長に比べ、私はカメさんの歩みだったなぁ
いろいろ後悔も残るけど、大きな病気も怪我も無いことだけで、幸せなことです。
私のイライラを受け止めてくれた夫には本当に感謝。
平日は寝ているサトイしか見られないけど、立派に父親をやってくれています。

CA390072002.JPG
今日は生地を見にユザワヤへ。
5月から幼稚園のプレスクール(週一)に通うので、
そのレッスンバッグやシューズバッグやらを
手作りしようかと。。。
以前から欲しがっているミシンもまだ買ってないけど、
ポシュレでやってたブラザーのミシンが今気になっている。
ボタンホールとかサイドカッターとか付いてて19,800円!
とは言ってもほとんどミシンを使った事無いから、すごそうに
言われるとノせられてしまう。。。




%(パーセント) [サトイ]

おっ、三日も続けて日記書いてる。雨が降るなぁ・・・もう降ってるわ。

今日も引きこもりそうになったので、夕方からららぽーとにブラブラしに行った。
サトイの服も小さくなってきたので、GAP見て、あとは本屋さん。
今日の発見は、%。サトイは%が好きらしく、見つけると
『ねぇねぇ、これ、これ』『あぁパーセントだよ』『アハハハ』
っていうのが何度かあった。
(前から思ってたんだけど、数パーセントとスーパー銭湯って似てる)
話を戻して、%はロゴに通じるおもしろさがあるのね。
そして帰りにまたオバマみつけて『オババ、オババ』

夕飯の讃岐うどん屋さんの前で、サトイが1〜2歳上の女の子と遊び始めた。
どちらからともなく近づいて、ずっと追いかけっこをして楽しそうだったのが
とても微笑ましい光景だった。

というのも、最近、ちょっと年上の女の子から
サトイが鬱陶しがられる現場を見る事が多かったから。
やっぱり女の子の方が先に、心がお姉さんになっちゃうから、
まだ赤ちゃんみたいなサトイがニコニコ近づいても、
こっち来ないでよぉ とか言われてしまう。

自分も小さい子嫌いな子どもだったから、気持ちはわかる。
でもやっぱり自分の子が、あっち行ってよ とか言われてるの見るとちょっと悲しい。

女は顔より、愛嬌だよ  と今さら思う母なのでした。

2589174
もちろん、何も弾けません。
ピアノをいじりたくなると、ピアノの前でキラキラ星を歌います。

nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

はい、元気です。 [サトイ]

ご無沙汰していましたが、私、夫(軽いギックリ腰)、サトイ、家族三人元気でやっています。

最近の大きなニュースと言えば、松戸のオケをやめたこと。
遠くても、交替乗りでもがんばって通っていたが、やはり団の考えとは合わない部分があったようで、、、
とは言っても、こちらも子連れでの参加以外に手は無いので、思い切って退団した。(宝塚みたい)
子連れ問題が無かったとしても、この先夫の仕事の展開が読めないから、休団してたかもしれないし。
言ってしまった直後は寂しかったけど、何ヶ月も悩んでいたから、今はすごくスッキリ。
幕張・美浜音楽祭というものに参加することになったので、楽器は前より吹ける。
というか泣きそうなぐらいたくさん乗るハメに。。。

サトイは今が吸収する時期なのか、どんどん覚えてどんどん話しておもしろい!
教えてないはずの数字やアルファベットを知っていたり、謎の歌を歌ったり、
不気味なこともたくさん!
銀行や企業のマークが好きで、見つけると叫んでいるので、こんなものを作り始めた。

2584825
新聞を二人で見ながら、『あっ!』って指さしたものや、
おもしろいものを切り取る。
この時間が意外と楽しくて、二人で盛り上がっている。
三菱東京UFJのマークは“ツウチョウ”、東京スター銀行は“ギンコー”、
三井のリハウスは“ベイタウン”ってメチャクチャな覚え方だけど、
楽しいからよしとしよう。

夫もすごくちっちゃい時に、三菱のマークを見ては
『ビシ!ビシ!』って叫んでいたらしい。





nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ジューーーシューーー!!!!! [サトイ]

日に日にイヤイヤ度が高まるサトイとの生活。。。

中耳炎の経過を診せに行った耳鼻科では終始泣き叫び、ひっくり返り続けていたし、
昨夜は3時にいきなり起きて怒り泣きしてジュースを飲むと言い出したけど、
ジュースを渡そうとすると手ではらう。それを何度も繰り返してからやっと素直に飲んだ。
その後寝たけど、また4時に起きてジュースを巡って一悶着。。。で結局飲んで寝る という感じ。

いったん泣き出すと何かがのりうつったように凶暴になり、テーブルの上にあるものを
全部手で払って下に落としたり、物を投げたりするのが本当にコワい。

自分が自分でなくなっちゃうのかなぁ 気持ちをコントロールできなくなっちゃうんだな。。。
そうなると無理に抱っこしたりせず、ひたすらそばで見ているしかない。
わざとほっといて姿を隠す作戦も使うけど、やっぱりそばに居ないとのたうちまわって頭を打つから
すかさずサッと手を出さないとあぶない。

慣れというのはおそろしくもあり強いもので、最近ではショッピングモールや人が多い所で
サトイがひっくり返って泣いても、慌てず恥ずかしさもあまり無く、とことん付き合えるようになった。

人より遅い成長ではあるが、一応、母になっている私です。
それでもつくづく“子育て向いてないなぁ”と思うけどね。。。

今日は耳鼻科でもひたすらテンション上げて、病院のコワさを感じさせないように頑張った甲斐あって
診察の時以外はニコニコしていたサトイ。

こういう小さい事の積み重ねで自信をつけて行け! とサトイを褒め、自分を褒めた一日だった。

081201_2023~0001.jpg
  マックのクォーターパウンダー・チーズを食べても満たされずに、つい。。。









nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

最近欲しいもの [サトイ]

それはミシン。

サトイの服やバッグを作ってみたい衝動にかられて、最近ミシンのことを調べている。が、家庭科の授業でしかミシンに触った事がない私。その時はまったく興味が無かったので、得意な子にセッティングしてもらって縫っていたような。。。

きっかけは、IKEAでかわいい布をみつけて、『子供服って簡単そうだし細かいラインを気にしなくても良さそうだから、好きな布で作れたらなぁ』 と思ったこと。しかもその時一緒に見ていたKさんと I さんはハンドメード好きでいろいろお話を聞いていたら、楽しそうな世界に私も足を踏み入れたくなってしまったのだ。
ネットでいろんな人の意見を見てみると、そんなに高価なものは子供服作りくらいでは要らないらしく、3万くらいので充分なんだとか。私は刺繍の機能も、たくさんの縫い模様も要らないし。
あとはちゃんとしたミシンメーカーが出してるもので、コンパクトではなくそこそこ重さがある方がいいんだって。
トーカイでただいまセール中なので、夫に言ったらすぐに買ってくれそうだったが、『もう少しよく調べて、欲しい機種のプレゼンをするように!』という課題が出たので、もうちょっと調査中。
いますぐ買っても、今の生活でミシンを扱う余裕は無いけど、一年半後の幼稚園入園までには、手作りを揃えたいのが親心。
うちの母は、私と兄にたくさん服を作ってくれたり編んでくれた。かなり斬新なデザインのものもあって、いまでもイケそうなものもある。兄のウルトラマン風セーターとか、私のフクロウ柄ニットワンピースなどなど。よくウルトラマンスーツは売ってるけど、あれのニットバージョンは見たこと無いよ
(写真載せれば良かったな〜 明日実家帰るから探してこよっと!)





nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ブランコ [サトイ]

月曜日

市内でも、実家からはちょっと遠い『桜井町公園』に行った。
昔からあるこの公園には大きな滑り台があるから、子供の頃には遠足で行ったり、ちょっと特別な場所だった。

が、久しぶりに行ってみると、当時は目玉だった滑り台の周りは木が生い茂ってるし、芝生や遊具の周りにはお菓子や弁当のゴミ、空き缶、酒瓶が多数転がってて悲しい気持ちになった。

銚子に帰ってくると、必ずこういう寂しい気持ちになるわぁ・・・。岡野市長(通称ジャパン=現銚子市長は私が中学時代の先生。昔オリンピックの強化選手だったか何かで‘Japan’て書いてあるジャージを着ていたことから、生徒達の間でジャパンと呼ばれるようになった。)、何とかしてください!
市長に言うのは違うか。。。

CA390012001.JPGサトイが空き缶を拾っちゃったので、人間の器が小さい私は、ゴミの少ないエリアにサトイを誘導。偶然、おもしろいブランコがあったので乗せてみた。よくパンダが遊んでるタイヤのブランコだけど、真ん中にはちゃんと鉄板がはめ込まれたもの。
最初は、私ががっちり補助しながら立ち乗りさせたけど、サトイも片足浮かしたりして余裕があるみたいなので、そ~っと手を放してみると、ひとりで乗れるじゃーん!!しかもちゃんとこいでる!
できないと思っていることも、ちょっと形を変えたりすればできちゃったりするのね と感心した出来事だった。

CA390013001.JPG公園の裏には利根川が流れている。ほんとに、段差もフェンスも無くいきなり川が流れている。 この先もずっと水難事故が起きませんように。。。サトイがぐずぐずし出したのでこの後すぐ帰宅。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

一歳児が20人! [サトイ]

金曜は『ママと遊ぼう』の第一回目に行って来た。そりゃぁもう大騒ぎだった。

引っ越して間もない頃、区の広報でこのイベントを見つけて応募、抽選で当たり7月末まで毎週金曜に参加する事になった。私は懸賞とか抽選とか当たった事がほとんど無いからビックリ!今後はサトイの名前で応募しようかしら。
総勢20組の一歳児&母で輪になって踊ったり、紙吹雪のゲームしたり・・・。人見知りしないサトイは紙吹雪の中心に立って上を向いて腕を広げ『わぁ〜〜〜』って喜んだり、保育士の先生が名前を呼んでお返事するゲーム?の時には名前を呼ばれて手を挙げられたのがサトイだけで褒められちゃった。
でもじつはこれを練習してたのは銚子のじぃじ。いつも会うとサトイを膝に乗せて『◯◯◯◯サトイくーん』(一応名字は伏せた)『はーい』って手を挙げる練習させてたわ、そういえば。。。努力(誰の?)が実ってこんなに早くできるようになったのは驚き。声も『はーい』ってつけられるとなお良い。
そんな感じでご機嫌だったサトイだが、後半グズグズになっていき、色紙であじさいを作っている時お友達のお手拭きを持っていこうとしたから『お友達のだから返しなさい』って取りあげてしまったが最後、泣き崩れ、水を飲ませようとしてもイヤイヤ、職員の方がこれで遊ぶ?ってうちわを貸してくれてもイヤイヤ・・・で仕方なく廊下に出た。ご機嫌な時に目立っちゃった分、みんなから『さっきはあんなにご機嫌だったのにどうしたの?』って言われちゃった。
廊下に出たらケロッとして走り出したので少ししてすぐ戻ったけど、もう最後の歌みたいなの歌ってて、会は終わってしまった。
喜怒哀楽が激しいのは私に似たのかなぁ もっと穏やかな母になりたいもんだ。お父さんに似れば仏のような男になれるぞ、サトイ。



nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。